ココロブログ

自分自身の思考や感情とうまくつき合って行くヒントをコラムでご紹介します。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 潜在能力開発・その4 | main | ゲストコラム・2 >>

ゲストコラム

ココロコラム150回記念として、コラムを公募しました。
頂いたコラムの中で、是非多くの方に読んで頂きたいと思ったものをご紹介します。
まずは人生評論家さんのコラムです。
◆無趣味な人          人生評論家

「私、趣味が無くて困ってるんです」って言う人がよくいます。
確かに趣味が無いと自分が落ち込んでいる時に気持ちを切り換える手段が無かったり、周りの人からも「なんだかつまらない人」って思われる事もありますよね。
でもそんな無趣味な人に共通している事があります。
それは物事を先入観で見ている事です。何かを始める前に自分で壁を作ってしまっているのです。

例えば…
サークル活動に参加してみたら?→自分には何も出来なさそう。何も作れなさそう。
旅行でもしてみたら?→人込みが多そう。道に迷いそう。
読書はどう?→字が多いのは嫌い。読むのに時間が掛かりそう。…などなど。
これでは趣味が見つからないのも当たり前ですよね。

初めから決め付けていてはいつまで経っても前に進めません。
私は何事もとりあえずやってみたり、見てみたり、何もしないうちに決め付ける事はしないよう心掛けています。自分の可能性を消したくないですから。
たかが趣味かもしれませんが、それがいずれ自分を成長させたり、人との出会いに繋がったりと色々な可能性を秘めています。
物事は先入観では何もわかりません。まずはやってみましょう。
世界が広く見えますよ\(^O^)/

ゲストコラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokoro-blog.jugem.jp/trackback/98
この記事に対するトラックバック