ココロブログ

自分自身の思考や感情とうまくつき合って行くヒントをコラムでご紹介します。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

キモイの肝・その2

前回、多くの人が「キモイ」印象を受ける要素として「不潔、だらしない、暗い」等をご紹介しましたが、これらに共通するのは「見た目の印象」でしょう。
しかし他にもキモイ印象を与える傾向の強いタイプがあります。
常に無口・無表情で何を考えているか解らない人、空気や距離感が全く読めない人、他人とコミュニケーションが上手くとれない人、などです。
続きを読む >>
虐待・ハラスメント | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

キモイの肝・その1

 昨今のいじめ問題で必ずといって良いほど耳にする言葉が「キモイ」です。
「気持ち悪い」の省略形である事は容易に想像出来ますが、キモイと言う言葉には本来の意味以外にもいろんな意味が含まれているようです。
そこで今回は「キモイ」を考察してみようと思います。
続きを読む >>
虐待・ハラスメント | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

隣の芝生の正体

 とある居酒屋での会話です。

Aさん「いいなぁ。Bは公務員だから休みがたくさんあるもんなぁ。」

Bさん「お前こそ。上場企業の営業マンなんて羨ましい肩書きだよ。」

Aさん「何言ってるんだよ。休日まで接待あるんだぞ。」

Bさん「接待って言いながらいい店で酒呑めるし、ゴルフだってタダだろ?俺は自腹だぞ。」

Aさん「いくら経費でも接待だから気が休まらないよ。それに引き換え、いいよなぁ公務員って。適当に仕事しててもリストラされないじゃん。」

Bさん「確かに、犯罪でもしない限りクビにはならないけど、下手すると窓際だぜ。」

Aさん「楽でいいじゃん。時間通りに行って帰ってくるだけで金もらえるんだから。」

Bさん「そうは言うけどさ、居場所がない・仕事がないって、お前知らないだろうが本気で辛いぞ。」

Aさん「ふん。俺にしてみれば羨ましいよ。」
続きを読む >>
自分の性格と考え方 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Y子さんの恋愛が続かない理由

 友人Y子さんは恋愛が長続きしません。
今回は、何故長続きしないのかを考察していきたいと思います。

Y子さんは普段から化粧っ気がなく、夏にはTシャツにブカブカのイージーパンツにビーサンと言ったカジュアル過ぎる格好をしています。
ファッションだけでなく言葉遣いやしぐさも女性的な面を排除している部分があるせいか、女友達よりも男友達の方が多いです。
女友達とショッピングに行くとイライラするから、男友達とバイクでツーリングする方が楽しいと話していました。
性格は明るくて豪快でサバサバしてて何事もはっきり言うような、いわゆる「男気性」です。
こんな男っぽいY子さんを恋愛対象して見る人は、飾りっ気のない彼女のさっぱりした性格に惹かれる事が多いようです。
続きを読む >>
恋愛 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

動物と癒し

 先日、動物番組にボクサーの亀田興毅さんが愛犬と共に出演しているのを拝見しました。
ボクシングの時の無骨で睨まれたら固まりそうな程怖い表情が一転、終始デレデレ・ニコニコしていました。
2005年の調査(ペットに関する全国世論調査)でもこんな結果が出ています。
ペットといると気持ちが癒やされることがある79%
ペットといる時の方が人といる時よりも落ち着く36%
この結果からも解るようにに、ペットを飼っている方の多くは、ちょっと疲れていても嫌な事があってもペットの顔見ると癒されるのではないでしょうか。
続きを読む >>
コラム全般 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

カメハメ波の如く

 私は霊感はさほどありませんが、困った事に憑依体質です。(最近私ネタが多いですね^_^;)
人の集まるところには必ず「見えない人」もいますので、主に人の多い場所で憑依される事が多いです。
憑依されると、主に肩・首・腕・腰のいずれかがだるくて痛くなり、せきが出てとても気持ち悪くなります。
また、気分が沈みテンションが滅茶苦茶低くなり、時には悲しくないのに子供のように号泣します。
以前、大阪のとあるホテルで憑依され繁華街でしゃがみこんで号泣した事があります。
仲間と温泉に行った時には行きのトンネルで憑依され、旅行を終えて家に霊をつけたまま帰った事もあります。
東京に行った時は神田で「八百屋のオジサンの霊」に憑依されたまま原宿や吉祥寺でウインドウショッピングしていました。
こんな話は枚挙に暇がないのですが(^_^;)、自分でなかなかコントロール出来ません。
ただ、体調があまり良くなかったり、不安や心配事などで精神的にネガティヴになっている時に良く憑依されている事に気付きました。
一翠先生によれば、波動が落ちている時はそう言った霊を呼び寄せてしまうのだそうです。
続きを読む >>
スピリチュアル関連 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

贈り物

 私は昔からカエルグッズコレクターです。
それなりにこだわりがあり、手当たり次第ではなく自分の欲しいものだけを集めています。
最近では誕生日でも記念日でもない時に友人知人からカエルグッズを頂く事があります。
頂く時に良く聞くのは「この品見つけた時よいこさんを思い出したから、ついプレゼントしたくなった」と言う言葉。
その言葉と共に頂くカエルグッズはことごとく私の好きなタイプのものです。(^^)
カエルコレクションが増える事も嬉しいですが、それ以上に私の事を理解してもらえている事、私の存在がその方の中にある事を実感できて嬉しさと感謝の気持ちで幸せ一杯になります。(^^)
続きを読む >>
対人関係 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

ココロの鏡・その4

 これまでの連載で「投影」が何かは、なんとなく解って来たのではないでしょうか。
もう少しお付き合い下さいね。

投影の恐ろしさのひとつは、自分が投影している事に気付かないと言う事です。
投影は他者の資質や行動や状況としか認識出来ないため、自分の本当の心に気付けません。
自分の感情の中にある(受け入れがたい)欲求や願望は、いつまでも成就する事はありませんので、恒常的な欲求不満を抱える事になります。
欲求不満は緊張やストレスの元となりますので、何もしなくても自らストレスを募らせていると言う訳です。
続きを読む >>
心理学関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |